無料ブログはココログ

« 初めての、初級コースレッスン | トップページ | ささやかな、偶然 »

2007年5月19日 (土)

よさこいとラジオ体操

小学校に、運動会の予行練習の取材をしてきた。よさこいの踊りの練習風景だ。からだを動かし、声を出し、ところどころ決めを入れてぴしっと踊るのは、とても気持ちがよいものらしい。どの子もよさこいが大好きで、貴重な休み時間にも練習しているという。ウチでも、兄弟仲の良いのか悪いのかわからないのだが、妹が兄にいろいろ教示してもらっている。

運動会で、今年は、3.4年生は「よさこいそーらんどっこらしょ」というバージョン(名前はあまりかっこよくないと思う)、5.6年は「湘南よさこい」、そして最後にもう一度、全員+そのヘンの人全部参加可能という「よさこいそーらんどっこいしょ」を“総踊り”するのだそうだ。よさこい3連発。これはPTA新聞の記事にしなくては。

私は、PTAのおかあさんたちが小学校後援のクラブ活動でよさこいを踊っているのと、小学校の運動会で子供たちが踊っているのしか実感として知らないが、どうも、全国中で、かなりの人気らしい。「盆踊りに変わるような、地域をあげてみんなで楽しむ踊りになりつつあります」というのが、校長先生の意見。勢いはあるらしく、息子も、地域のお祭りで、小学校が参加者を募るといつも喜んで踊りに行く(見に行くというと、やめてと言うが)。どうも踊り全体を把握していない私には、盆踊りというより、ラジオ体操に代わる国民的運動というほうがピタッとくる。健康目的の踊りではないだろうけど、知名度という点で。

よさこいは踊れない私だが、いまに、踊る必要性が出てくるときが来るような気がする。そうだ、イングランドの友人に、ラジオ体操の映像を録画して送るのを忘れている。彼女に言わせると、NHKのラジオ体操の第一と第二の完成度は高く、あれだけ短時間に、効率よく、からだの部位をきちんと動かせるよい体操はないそうな。ヘェ……マニアックな日本人は、体操にもマニアックなのだと感心する。

« 初めての、初級コースレッスン | トップページ | ささやかな、偶然 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/15120030

この記事へのトラックバック一覧です: よさこいとラジオ体操:

« 初めての、初級コースレッスン | トップページ | ささやかな、偶然 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31