無料ブログはココログ

« セルフ給油場で。 | トップページ | 鍼治療2回目 »

2008年1月14日 (月)

私の「どげんかせんといかん」

時間をかけて治していけばいいと考えていた肘だが、そういうわけにもいかなくなってきた。昨年末から、今年の仕事の予定が入り始め、そうなると、またパソコンを使わなければならない。さらに、息子が学校のスキー教室に参加したらスキーの面白さに目覚め、行きたい、行きたいと言う。ダンナがスキーをしないので、子供がスキー仲間になるこの日を長年待っていたというのに、そのチャンスを、自分の肘が原因で、まさにいま逃そうとしている……

そう考えたら「どげんかせんといかん」という心境にあっという間になり、息子からの言葉の翌日、近くの鍼・接骨医院に予約し、その日のうちに治療を受けた。

結果からいうと、即効性はあまりあるとは言えないけれど、この数ヶ月滞っていた患部が、内側から反応している変化を感じた。もっと気になったのは、肘だけでなく、肩から腕に掛けての神経の入り口のところがコチコチに硬くなっているということで、直接の原因は肘でも、下地にあったのは積年の肩凝りにあったように思えてくる。肘だけでなく、肩や腕全体の血行をよくする努力をしないと、治るものも治らない気がする。

鍼のほかに、低周波治療器というのと、体全体をローラーのようなものでもむような動きを加える機器にもかかり、約1時間半で治療は終了。来週も行こう。早く治って欲しいのはヤマヤマだが、あせってもなるようにしかならん。その間、筋力もつけないといけないし、もちろん、仕事も家事もせねば。

« セルフ給油場で。 | トップページ | 鍼治療2回目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/17690712

この記事へのトラックバック一覧です: 私の「どげんかせんといかん」:

« セルフ給油場で。 | トップページ | 鍼治療2回目 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31