無料ブログはココログ

« 植田監督と彫刻の森 | トップページ | 淡々とこなせるものだ »

2008年6月16日 (月)

娘とタイガー・ウッズ

娘の寝相ったら、すごく悪い。足も手もぶんぶん放り投げてくるし、ぴたーっとくっついてきて、夏は暑い。そんな中で関心するのは、親があとから横に寝るようなとき、まるで、待っていたかのように、するする~っところがって近づいて隣におさまることだ。本人はもちろん寝ている。

今朝、ニュースで、タイガー・ウッズのすばらしいショットを何本も見た。何か、どこかで見たような感覚…と思ったら、そう、娘が夜中に、するする~っところがってくるあの動きである。親はホール、娘がボール。頭と足がどんな方向を向いていようとも、曲がりながら吸い寄せられるかのように近づいてくるのが、妙に似ている。どちらも、いったいどこを見ているのだろう。

« 植田監督と彫刻の森 | トップページ | 淡々とこなせるものだ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/41552793

この記事へのトラックバック一覧です: 娘とタイガー・ウッズ:

« 植田監督と彫刻の森 | トップページ | 淡々とこなせるものだ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31