無料ブログはココログ

« 母、久々の旅行 | トップページ | 三代目ハムスター »

2008年10月15日 (水)

みやげは、道の駅のトルコききょう

連休中、家族で高山方面に出かけてきた。有名な高山祭りは直前の木、金曜日で終了し、見ることはできなかったものの、そのおかげで宿も取れたのかも知れない。高山へは、以前白川郷へ行った際に立ち寄り、充分に歩き回ることができなくて名残惜しかったのと、高山家具を直接見たいという思いがあった。

わざわざ、高山へ家具を見に行ったのは、過日、家具を買い換えようと、数年ぶりに近所の家具屋に行ったら、何店もがなくなり、実物を見る機会がなかったからだ。そういえば、紅白のリボンを誇らしげに飾った婚礼家具を運ぶ家具屋のトラックなど何年も見ていない気がする。家具は造りつけにするのがはやりなのか、それとも、サイズがわかる通販が手軽なのか、リアルの家具屋は受難の時代のようだ。かく言う我が家も、高価でないものなら通販をどんどん利用するのだが。

ともかく、長年耐えてきたボロ家具を数点買い換えるため、我が家としてはそれなりに大物買いなので、交通費はたいて出かけてきたのだった。結果は上々。行った甲斐があった。やはりこのメーカーのものが、自分たちにベストの好みだということも再確認でき、今後は電話でやりとりできそうだ。実際のものの質感に触れられたことは、一番納得できた。

高山の町の散策をおおいに楽しみ、おみやげ屋さんや朝市、高山ラーメンも堪能。買い物になるといくらでも歩けるこの体! 家族の中ではぴか一である。

途中、みつけた岐阜や長野の道の駅にはすべて立ち寄った。多くの人が楽しみにするようになったと思うが、この数年で、道の駅がとても魅力的な場所になっている。特に農産物がいい。午後になると、売り切れ続出だ。那須でも立派な道の駅ばかりで、ショッピングセンターかも思えるほどでびっくりしたっけ。どの地域もがんばっている。新鮮で安いのは、素直に嬉しい。

今回の私の収穫は、生花だった。両手に抱えるほどでたった300円。うっとりする。田舎なら飾る気にならないけど、庭がないマンション暮らしだと、雑草のようなものでも、緑をたっぷり置きたくなる。しかし、そんなありふれたグリーンでさえ、こちらで暮らしていると、手に入れるには高い(育てても長続きしないことが問題なのですが)。帰ってきた早々、玄関に飾り、旅行を楽しく振り返っている。

Dscn2200

トルコキキョウと、何か(わからん)。花が開いてくれて感激。道の駅などの直売所では、野菜だけでなく、花の鮮度もいいのか、花持ちがよいように思える。

« 母、久々の旅行 | トップページ | 三代目ハムスター »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/42798091

この記事へのトラックバック一覧です: みやげは、道の駅のトルコききょう:

« 母、久々の旅行 | トップページ | 三代目ハムスター »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31