無料ブログはココログ

« 久しぶりのビビリハムレポート | トップページ | ディズニーシー »

2009年2月15日 (日)

便座の役割?

昨日から気温が異様に上がり、花粉症の知人たちもざわめき始め、春の気配を感じています。先週、梅の花で蜜を吸うメジロ君を見て、春だなぁと思ったものの、今朝、私レベルの「春だ!」と体感する出来事がありました。

朝起きて、トイレに行って、便座に座ったときです。いつもより熱い。表示を見ると、温度設定はいつものまま。「気温が上がったなぁ 春なんだsign03」 これが、私の、春を感じた瞬間でした。そういえば、冬はこの逆で、便座が妙に冷たく感じる日が、私の冬の到来を感じた瞬間だったかも知れません。夏の場合は、いつもの便座の温度が熱くていられず、低温に切り替える日かも。

おしりから感じる季節は、個人差があるものの、なかなか繊細なものだと思うのです。俳句にはできないけど。

« 久しぶりのビビリハムレポート | トップページ | ディズニーシー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/44069069

この記事へのトラックバック一覧です: 便座の役割?:

« 久しぶりのビビリハムレポート | トップページ | ディズニーシー »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31