無料ブログはココログ

« 凡ハムでした | トップページ | アンジュール »

2009年2月23日 (月)

忙しいときほど、読みたい本を

この一週間ほどひたすら仕事の日々ですが、けっこう精神的にはいい感じでいつもの追い詰められてイライラしている状態とは大きく違います。大変なんだけど、ストレスが少ないのです。

これまでとの違いは、寝る前の読書。睡眠時間が確実に短くなるからと、これまでは絶対避けてたことなんですが、これがストレスどころか、元気の源。リフレッシュでき、モチベーションが高まり、本を読みたいから日中に集中できると、いいことばかり。時間を上手に使うって、やるべきことだけをすればいいんじゃないんですね。自分を上手に動かすポイントをみつける大事さに気づきました。

選んだ本がよかったのだとも思います。『悼む人』。

書き手の熱意や綿密な準備を感じるこの本は、いままさに奮闘している私には、刺激となる本。別のタイミングだったら、読者として感動して不思議はないと思うのですが、今回は、「こんなに時間と手間をかけて本を作る人たちがいる!」と製作者に対する感動でムネがいっぱいになりました。

« 凡ハムでした | トップページ | アンジュール »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/44153809

この記事へのトラックバック一覧です: 忙しいときほど、読みたい本を:

« 凡ハムでした | トップページ | アンジュール »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31