無料ブログはココログ

« おそうじ | トップページ | 広報委員卒業生からのアドバイス 1 »

2009年4月24日 (金)

塾代を節約だ!

ここ一ヶ月ほど吹き荒れた、私と息子との間に吹き荒れる嵐がようやく静かになってきました。

原因は勉強。成績。とってもわかりやすいcatface

勉強が好きではないことは、彼が小さいときからよ~くわかっていましたが、言い訳が多すぎる。

やってもできない、わからない

時間がない

宿題があった

部活で疲れた

テレビを見る時間がなくなる

ゲームができない

眠かった

……

言い訳の質の低さに、さすがに私の怒りは爆発bombしました。

勉強ができるできないの前に、ものの考え方におおいに問題があるッpout

どうしてこうなっちゃったんだろう

どうしてこんなナマケモノなのだろう

最初は塾を考えたのですが、どう見ても、まず必要な勉強というのが、単語を覚えることや、小学校の復習。塾には頼めないレベル というか、家でやるべきレベル。

それと、言い訳根性は、学校のせいではない。

つまり、家庭でやらせることをやらせてなかった

ということですね。

ため息つきつつ、このままナマケモノでは困るし、そんな内容の勉強をさせるために、塾を探したり家庭教師やとうのもばからしいので、節約!と、私が教えることにしました。

内容は、単語の練習、小学校の算数の復習。

そして、ゲームやHDDの視聴時間の管理、読書の強要。これらは、いままでもやっていたけど、いつも途中でうやむやになってしまっていました。私がすすんでルールを守らせないと。

最初の2週間はバトル。本人も、勉強しないとマズイと自覚があるものの、基本的にいやなものだから、呼んでも来ない、始めてもふて腐れた態度。お互いにイライラして連日暴風雨typhoon 勉強してるより、お互いが怒鳴りあっている時間の方が長かったような…

しかも、私が数学が鬼門のため、最初は、小6の問題集の解答の式の意味がわからず、教えられないという状況にも陥りました。恥ずかしながら…

幸い、数学だけが得意というだんなの協力を得て、まず私が教わる日々。なさけなかったけど、この年になると、何でも質問できちゃうし、どうして? わからない! もっと違うやり方で説明して! と要求する図々しさもある。でも、おかげで私がまずクリア。

教え方と、教える時間にゆとりを持たせるのは大事なことですねぇ。一つの問題を、さまざまな考え方やさまざまな図でていねいに説明してもらうと、勝手に自分が問題をややこしくしてきたんだと思えてくる。数学は、いろいろな考え方をみつけ、過程を楽しむおもしろさがあるのかと、ちょっと感じました。考えることに時間を費やすべきなのに、最短距離で理解させるような教え方は、きっと算数嫌いを増やしてしまう。たぶん、息子にはそれがキーワード。私もそこに気づきたかった。そして、英語も同じ。

なんて、自分が苦手になった理由に思い当たりながら、回り道、回り道と唱えつつ、一緒に向かい合う毎日です。この年にして、とことんつきあってくれる算数の師を身内に発見したのも収穫。

教えられる範囲ならば、出来れば塾に行かせず、こうして教えていられたらいいなぁ。反抗期に入る前だから、こうして言うことを聞くんだろうけど。

« おそうじ | トップページ | 広報委員卒業生からのアドバイス 1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/44763229

この記事へのトラックバック一覧です: 塾代を節約だ!:

« おそうじ | トップページ | 広報委員卒業生からのアドバイス 1 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31