無料ブログはココログ

« 母の日に | トップページ | 料理の段取りを教えてくれる料理本 »

2009年5月14日 (木)

アジのハラワタの抜き方

5~6月はアジが旬です。我が家は、子供たちがアジの塩焼きが好きなので、安いと一年中買っては焼いてますがsmile

姿焼きにするときにとっても簡単な、ワタの抜き方をご紹介します。プロのやり方で、割り箸を使ってハラワタを挟み、口から引き出します。庖丁は使いません。つぼ抜きといいまして、初めて見たときは、「スバラシイ」と心からびっくりeyeしました。

 まず、一本面の割り箸を、口から入れ、片側のエラぶたを起こしてエラの上を通し、そのままぐぐぐっと肛門めがけて差し込みます。もう一本の割り箸も、反対側のエラの上を通して肛門まで差し込みます。ゆっくりと。急にやると、割り箸がアジの身を突き破ってしまふ。

Img_0868

 割り箸二本を差し込んだ状態。この二本が、ワタをしっかりホールドしております。

Img_0871

 割り箸2本をぎゅっと掴み、ワタを引き剥がすよう箸を回しながら取り出します。ワタがエラと共に箸にからみながら外に出てきます。

Img_0873

 残ったワタを取り出すために、水をかけながら洗います。エラをグイと開くと洗いやすいです。中骨に付いています。

Img_0875

 アジを拭いて、塩を振って焼きます。

簡単でしょう? ワタは肛門までというプロの観察力、スゴイshine 魚のボディについて考えたことなかったから驚いた。庖丁が要らない、まな板も要らないのも、なかなか重宝です。

このつぼ抜きという方法は、アジくらいの大きさの小型の魚なら応用可能です。我が家はアジばっかりで、具体的な魚の名が挙げられないのですが。

« 母の日に | トップページ | 料理の段取りを教えてくれる料理本 »

料理系日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/44118837

この記事へのトラックバック一覧です: アジのハラワタの抜き方:

« 母の日に | トップページ | 料理の段取りを教えてくれる料理本 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31