無料ブログはココログ

« 夏を乗り越えた | トップページ | リフォームレポート 4 »

2009年9月 9日 (水)

リフォームレポート 3

私がダメ出ししてしまいました。

和室だった天井を洋室に変えるのですが、もともと天井が低く作ってあり、それを生かして工事を進めていたので、隣のリビングの天井と6センチくらい高さの差が出てままでした。

打ち合わせ記録を見ても何も書いておらず、「天井は二つの部屋が同じようにできるかしら」と尋ねた記憶はあったのですが、それ以上の記憶がない。

ちょうど施工会社の副社長がいらしてて、打ち合わせの経緯はともかく、できるかどうかを大工さんと話し合い、最終的に、張り込むパネルがリビングの古いものと3ミリくらい違うので、どうしても数ミリは差があるという話で、張り替えることとなりました。

それからすぐ天井に井桁に組んであった木を取り壊してみると、そもそもの天井が平ではない!「めくらがある」と大工さん。????

どうやら、ここは最上階なので、天井が下のフロアのように水平ではなく、建物自体の屋根として作ったものの下に、改めて枠を取り付けてパネルを張るらしい。

Mg_2298

「これがマンション自体の天井か」 もうちょっと高さがあったら、ロフトでも作れたのでしょうが、せいぜい10センチ。リフォームの本を見てると、最上階の部屋で、天井をあけたら空間があって、それを利用してロフトを作ったなどと紹介されていたので、そうだったらいいなと思っていたのですが、夢破れたり。

これで工期が延びることになってしまった。

« 夏を乗り越えた | トップページ | リフォームレポート 4 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/46180784

この記事へのトラックバック一覧です: リフォームレポート 3:

« 夏を乗り越えた | トップページ | リフォームレポート 4 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31