無料ブログはココログ

« 頬にはこんなに入る! | トップページ | 取説が大事だわ »

2009年11月 7日 (土)

母は強し?

リフォームで忙しがっている間、ついついベランダの草花の世話がおろそかになり、草花に元気がないなと思っていたら、ゾロゾロと害虫がはびこっておりました。

その映像などはとてもおぞましくて見せたくないので、葉っぱが丸坊主になったクレマチスcrying。その他、桔梗、プリペッドシルバー、ヘデラ、イングリッシュデイジー、カーネーション、アメリカンブルーなど、丈夫で育てやすかったものたちが思いっきり食べられてました。

Img_2404

見た目はキャベツにいるような青虫なのですが、もっと悪玉っぽい。調べてみると、ヤトウムシという蛾の幼虫でした。どうやら、夜中に草花を食い荒らし、日中は根元にもぐって隠れているとか。そんなことから“夜盗虫”と呼ばれるようです。

憎っくき害虫ですが、その名前を見たとき、まさしく!と感心してしまいました。確かに、朝見るとフンがごろごろころがっている割には、虫たちはどこへいるのやらという様子なのです。それでも、朝にはまだ食事中らしく、葉っぱを振ると、葉先から落ちてきたり、じいっと観察すれば、枝のフリしてじっとしている輩もけっこういたり。どちらがだまされるか、頭脳合戦。

最初は見るのも気持ち悪かったけど、私の可愛い子供たちをバキバキ食べるなんて許せない! 蛾のかあちゃんががんばって産んだのだろうけど、ワタシも負けてはいられないと、割り箸でつまみとってはご臨終へ追いやっておりました。多い日は、一回に50匹は駆除したかしら。そもそも虫は大嫌いですが、ああ、強くなったみたい。

夏は水やりがとにかく大事と気を張っていたのですが、秋の方が、油断大敵のような印象です。朝晩はすずしいものの、日中はかなりの気温の高さと湿度の低さ、さらに成長にいい時期なのか、植物がかなりの水を必要とし、すぐ乾燥してしまう。そして、この害虫たち。

この害虫にも食べられることなく元気なのは、ハゴロモジャスミン、マーガレット、山椒、フレンチラベンダー、ワイヤープランツ。あなたたち、大好きっ

« 頬にはこんなに入る! | トップページ | 取説が大事だわ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/46607144

この記事へのトラックバック一覧です: 母は強し?:

« 頬にはこんなに入る! | トップページ | 取説が大事だわ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31