無料ブログはココログ

« 取説が大事だわ | トップページ | 納豆の旬 »

2009年11月23日 (月)

悠々としたカワセミ

久々に、カメラを持って散歩に出ました。車でよく通る道路から一歩入ったところに、湿生公園の看板をみつけ、行ってみたのでした。

ここかぁと階段を下りようとした眼前に広がった風景は!

1731

水だ!湿地だ!パラダイス!こういうの、大好きです。

湿地公園と聞いて最初は暗そうなところを勝手にイメージしてましたが、いまは湿地に緑がたくさんで、明るく、和やかな雰囲気。夏は蛍がいるそうです。ワォ

そしてさらに下りて行くと、

178

おおっ、立派なカメラを持ったひとたちがたくさんいる!

どうやら、野鳥が集まってくるフィールドらしい。そりゃそうだ、こんなに広く、水と森に囲まれていれば。

いったい何がいるんだろうときょろきょろしながらしばらく散策。

すると、公園の脇を流れている小さな川の壁に、

180_2

色鮮やかなカワセミ君がたたずんでいます。(いつものように、相棒がみつけました) 

ああ、あの人たちの立派な望遠レンズがうらやましい。私のはこれが精一杯よ!

必死の思いで撮っていたものの、このカワセミ君、悠々としています。カワセミってこんなに動かないんだっけ?と話しながら、たくさんシャッターを切ったのでした。

そして、遊歩道に戻り、ミナサマの立派なレンズを次は鑑賞したのでした。

しばらくすると、「何か来たみたいだよ」と相棒が指差します。見ると、

208

カメラを持っていた方々のレンズが一点に集中してるっ

よぉく見るとその先には…

206

撮影している人たちが、ずっと動かずに狙っているから、たぶんさっきのカワセミ君でしょう。しかし、カワセミは、機敏に動いてこそ。みんな、狩りをするのを待っているのに、じっとしているだけでは、喜ばれないなぁ。

« 取説が大事だわ | トップページ | 納豆の旬 »

お散歩・お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悠々としたカワセミ:

« 取説が大事だわ | トップページ | 納豆の旬 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31