無料ブログはココログ

« 寝耳に水の日 | トップページ | 待ち人(鳥)来たる! »

2010年2月15日 (月)

イマドキの結婚式

姪っ子の結婚式&披露宴に行ってきました。

何て久しぶりの結婚式!最後の参加から、10年以上たってます。私はかなり後発組だったのだわ。しかも今回は、始めての親族としての参加の立場。服装も、ふるまいも、全然違うのだわ。

さてさて、式場で可も不可もなく挙げた私の結婚式とはおおいに違った、若き二人の思い入れ全開の式とでも言いましょうか。

が、考えさせられることがいろいろ

会場が、イングランドのマナーハウスをイメージしたお洒落な式場でして、まるでディズニーランドに行ったよう。レンガの道、やたら多い階段、暗い通路、若い甘い二人にはすごくムードいっぱいなのだろうけど、80歳を越えた高齢者を引き連れた親族軍団にとっては、つ、辛かった。お供が大変でした。平らで広くて明るいエレベータ完備の施設を望みたい!トイレももっと近くに配置!

親族の挨拶なし、祝電なしはいいけれど、友人の挨拶や余興、や本人たちがつくったDVD上映が長過ぎるぞ! 内輪話も、プリクラ写真のお披露目も二次会でやってくれい!

今年一番の寒さの日に、ガーデンに移動してケーキ入刀セレモニーはカンベンして欲しかった。

とまあ、愚痴っちゃうわけですが、年をとったのか、ひがみか。

きっとね、自分たちのときにこういう会場があったら、もしかしたら、見てくれはステキだから選んだのかも知れない。だけど、来る人のことを考えて会場や料理を選ぶ配慮をして、困らないようにといろんな手配もした。

高齢者や赤ちゃんの待っている場所のない会場、披露宴まで預かってもらえないコートや荷物。なんかヘンだった。だけど、だけど、文句は直接は言えないなぁ 主役の二人は幸せムード

だけどさ、子供には言っちゃうだろうな。「年寄りや赤ちゃんも長時間過ごしやすい会場でやってね。披露宴と二次会は違うのよ」

もしかしたら、自分たちのときも、精一杯やったつもりだったけど、至らないことが多々あったのだろうね。みんな黙っててくれてるんだろうなぁ

« 寝耳に水の日 | トップページ | 待ち人(鳥)来たる! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/47575071

この記事へのトラックバック一覧です: イマドキの結婚式:

« 寝耳に水の日 | トップページ | 待ち人(鳥)来たる! »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31