無料ブログはココログ

« あんまり批判するもんじゃないね | トップページ | 嬉しい悲鳴 »

2010年6月22日 (火)

自分でみつける役割

ワールドカップの岡田ジャパンが、これまでにないいい試合を続け、眼が離せない。前回のオランダ戦など、負けたのに、なんと熱い気分なのだろうか。期待しすぎないように、ついついブレーキをかけながら見ようとするクセが悲しいけど、突然強くなれるものではない。持っている力を活かしきっていることが嬉しい。

それと同時進行で気になるのが、これまで中心メンバーだった中村選手の様子。どんなに悔しいだろうかとは思う。が、ここからは、肉体的な盛りを越えた選手としての、経験や人間力が問われるはず。短時間の起用では彼のよさは生きないなど、いろんな声はあるようだけど、前回起用されたということは、パワー中心の選手にない別のものを期待されているということだろう。

勝負の世界は本当に厳しい。今回の布陣にして活躍が注目される人がいる一方で、入れ替わった人も何人もいる。だからこそ、いま曲がり角にいる彼のやりようも、これまで応援してきた立場として、しっかり見ていきたい。

華々しいスポットライトが当たっていないときこそ、役割をみつけてがんばらなきゃ。スポットライトなど縁のない平凡な人生をやってても、40代、そんな気持ちを自分に感じ始めている。

« あんまり批判するもんじゃないね | トップページ | 嬉しい悲鳴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/48694178

この記事へのトラックバック一覧です: 自分でみつける役割:

« あんまり批判するもんじゃないね | トップページ | 嬉しい悲鳴 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31