無料ブログはココログ

« 三日坊主という真実 | トップページ | お燗の温度 »

2010年11月12日 (金)

近所の田んぼで

先週の日曜に、近所の、田んぼや用水路のある広々した場所を散歩。川も田んぼも畑もあるので、鳥の天国のようです。

柿畑の覆いの上。アオサギがじーっとして、何かを見下ろしています。大きいので、ちょっと不気味。

Img_5525

この日は、サギがやたらに電線に止まっていました。けっこう至近距離のカラスと中サギ。見ている方が緊張。

Img_5527

タヒバリかな。集団でいるのを見かけました。

Img_5532

コガモの雌のようです。羽にピンがあっているのにブレているようなのは、頭をプルプル振っているから。水しぶきが跳んでいます。

Img_5540

チラリと見える緑色は、翼鏡(よくきょう)と言うのだそうです。カモ類の翼で、緑や青の光沢のある部分のこと。飛行中に後続によく見え、群で渡るとき、仲間への目印の役割を果たすものと言われています。

単に翼とか羽と呼んでしまいますが、鳥の羽には、細かくたくさんの名称がつけられています。

肩羽(かたばね) 初列風切(しょれつかざきり) 次列風切(じれつかざきり) 三列風切(さんれつかざきり) 小翼羽(しょうよくう) 初列雨覆(しょれつあまおおい) 大雨覆(おおあまおおい) 中雨覆(ちゅうあまおおい) 小雨覆(しょうあまおおい) 

まだまだ知らない美しい日本語がたくさんあります!

この日は、セキレイやモズ、カワセミにも会えました。 

« 三日坊主という真実 | トップページ | お燗の温度 »

お散歩・お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 近所の田んぼで:

« 三日坊主という真実 | トップページ | お燗の温度 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31