無料ブログはココログ

« 郵便局の進化 | トップページ | 時間が経つごとにおもしろくなる »

2011年1月 1日 (土)

すてきな一年の始まり

結婚以来初めて、自宅でのんびりの元旦を過ごしています。長男の受験のため帰省を短縮しているのですが、元旦特有の、静かでひと気のない雰囲気は、頭も気持ちをリフレッシュして、ゼイタクな時間の使い方。

ゆっくり年賀状をながめ、返事を書き、それを出しに散歩をかねて外出。

近くの裏山に久しぶりに登りました。江ノ島が見えることに、改めてびっくり!葉が落ちた裸木ばかりなので、妙に見晴らしもよく、こんなにきれいに海が見えるなら、初日の出もチャレンジしたくなってきました。

Img_5991

野鳥も、緑の豊かな時期よりみつけやすい。

Img_5958

Img_5975

Img_5984

メジロ君、エナガ君、シジュウカラ君。平凡だけれども、君たちがいるから、より豊かな気持ちになれる。

今年は、腰を落ち着けてお節にも挑戦。昨年の仕事で知る機会があった、現代風のお節のレシピにヒントを得て、ワタクシ流に、味をかなり薄味にしたり、甘辛より塩味にしたり、酢の物よりマリネにした料理を工夫して詰めました。日頃手の出しにくい、生帆立や、クワイも思い切って購入。黒豆にも挑戦。出来は…イマイチ…のものが数点ありますが、忙しいながらも気合の入った正月の支度は、楽しい時間。

Img_5953

よい年になりますように…

ブログもコツコツがんばります。

« 郵便局の進化 | トップページ | 時間が経つごとにおもしろくなる »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年もよろしくお願いします。

おせち料理、おいしそう。
私も今年は作ったのですよ!
(実家におせちを手作りする、という習慣
がなかったため、今までなかなか手が出なかった)
ああ、写真を撮っておけばよかった。

知人が「ちょっといいお重を買うといい
せっかくだからと使おうと(料理)するし
お赤飯なんかでもお重に入れるとさまになる」と
教えてくださったのですが、探しに行く時間が
なく、いつものお皿へ盛り付けました。
年末忙しかったけど、元旦の朝はとても
清々しかったです。

失敗したのが黒豆。今も仕方なく食べています。
上手に出来たのがなます、肉料理、栗きんとん
義母(新潟出身)に習った『のっぺ』。
学んだことは、
だしは贅沢にとること。
材料と手間を惜しまないこと。
あらら、当たり前のことだった。

こちらこそ、本年もよろしくお願いします。こうして平穏な新年を迎えられて、本当にうれしいです。クロさんのおせち、次回はぜひ記録してね。おせち談義など、話したいこと、ますます広がりますね。季節の移ろいやそれに関わる行事を、今年は少していねいに見つめたいと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/50463339

この記事へのトラックバック一覧です: すてきな一年の始まり:

« 郵便局の進化 | トップページ | 時間が経つごとにおもしろくなる »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31