無料ブログはココログ

« 経験したことのない重い気持ち | トップページ | 平凡に感謝 »

2011年4月21日 (木)

仕事、ひと段落

今週で、現在やっている仕事の1つが校了・下版を迎え、ちょっとボッとしている。

その仕事の著者と、昨日、震災以来に久々に会い、近況を聞いた。

奇しくも、震災の前週まで、半年近く、ほぼ毎週のように金曜日に都内の著者のお宅に通っており、その週に限って、火曜にお邪魔し、その後に震災。交通の事情で通えなくなっていた。仕事は山場を越え、電話でのやりとりで済むところまできていたのが幸いで、支障なく校了を迎えることができた。これが一ヶ月ずれていたら、自分が帰宅難民になっていたらと思うと、紙一重だったなと思う。

約一ヶ月ぶりだったのに、数ヶ月経っているような感覚だった。

著者の先生は、震災当日、松山に出張していて、帰郷する日だったとのこと。仕事先のある旅館にいて、当然現地では揺れないし、大きい地震が東北であったという程度の情報で、そのまま空港に行き、ロビーで夕方発の飛行機を待ったのだという。それが、飛行機が離陸しない状況になり、そのうち、たくさんの人が飛行機に乗りたいとやって来て、大混乱になったという。

私が聞いていてびっくりしたのは、客たちの飛行機に乗ろうとする目的だった。観光客を中心として、帰れないという混雑かと思ったら、震災を知ってどんどん人がやって来て、お世話になっている人がいるから東北まで行きたいと駆けつけていたのだそうだ。もちろん、お遍路など、観光を中止して帰る人もたくさんいただろうが。四国は、海産物つながりで、三陸と仕事でつきあいが深い土地柄なのだそうだ。

当日は結局飛行機は欠航で、それが決定したら松山市内に戻る人でバスやタクシーが大混雑。宿泊したホテルでは部屋を取れなかった宿泊客がロビーにあふれたという。

こうした話はどこからも聞かなかったけれど、たぶん、全国中で、いろんな思いで行動に移そうとした人たちはたくさんいたのだろう。そして、いまでさえ行けず、悶々としているだろうと予測する。電話がつながらないからすぐ現地に行こうという人がたくさんいた様子に、私は、少し感動した。まず行動というのは、いまの自分にはすごく欠けている。まず電話で確認してから…という順番になっている。

そして、いまとても、マスコミに対して情報の偏りを感じる。今回の震災の被害が、内陸の方もかなりひどい。那須や白河など、知り合いから、家が半壊し、道路に亀裂が入り、水や電気に苦労があると聞くと、義捐金や支援などを必要なのは、津波被害の場所だけではないと思う。もちろん、三陸や福島の地震・津波・原発の被災は想像を絶する大変さだけれども、耐えているのは、東北だけではない。

先週末、用事があって箱根を経由して伊豆に行ってきた。いつもは渋滞でうんざりするのにガランとした箱根、地元ナンバーばかりの伊豆。平日のような、どこか取り残された土地のような異様な土曜で、旅館やみやげ店、飲食店など、観光関係者の嘆きが聴こえるようだった。

元気や活気を取り戻したいと思う。それには少し時間も必要なのだろう。風評被害というのも、人間ゆえの生きる知恵、警戒感の表れなんだと思う。鳥を見ていると、スズメのように身近で賢い鳥ほど、警戒感が強く、自分たちの身を守ることに用心に用心を重ねていると感じる。だから、警戒するのは生き物の本性で、賢いほど、警戒心が強くなるものだとも思う。その分、問題ないと学習すれば、対応し、秩序を取り戻す。原発の恐怖は、いまの世代の日本人にとってあまりにも未経験だ。ある程度の時間は必要なのだろう。私も、乳児や幼児がいたら、もっと水や野菜を警戒すると思う。それは必要以上の警戒と言うより、子供を守る本能だと思う。人生の曲がり角を過ぎたいまの自分に対しては、ちょっとくらいまぁ大丈夫だろうと思う。

だからこそ、事実とそれを冷静に分析したニュートラルな情報を、煽ることなく流してほしい。不備だらけの政府や東電の対応だけれど、じゃあ、どうしたらよくなるのかの提案をセットにしてからよりよくするために批判して欲しい。こんな未曾有の事態、怖がらせること、批判することは簡単だもの。

« 経験したことのない重い気持ち | トップページ | 平凡に感謝 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/51452175

この記事へのトラックバック一覧です: 仕事、ひと段落:

« 経験したことのない重い気持ち | トップページ | 平凡に感謝 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31