無料ブログはココログ

« お疲れさまでした | トップページ | ようやく読めた »

2012年2月29日 (水)

車で高校に通学3週間

高校生の息子が足首を捻挫し、しばらくの間、車で送り迎えをしています。

いつもと違う時間帯に車を運転したり、高校生たちの登下校の様子を毎日見ていると、これまで知らなかった景色や時間の流れが新鮮に感じられます。

例えば、ラッシュ時の車の運転の殺気。自動車通勤をしたことのない私は、追いまくられているような、ムダのない前後・対向車の動きにビビリまくり。慣れない山道で、いったいなんなんだぁと思いながら、必死にハンドルを握っておりました。数日ですっかり慣れ、いつの間にか、「前のおやじプリウス遅過ぎ!」と嘆く側に…  世の中の、朝のせわしさを感じると同時に、同じ山道を毎日走ることで、細い道でのカーブの運転に少し自信がつくという副産物もありました。

そして、中学生や高校生たち。息子の高校の女子は、短~いスカートの下にジャージらしきものを穿いていて、理解しがたいセンスに目がテン(いまどき、こんな表現しないか)。 こういう着方って学校によって校風というか文化があるようですね。そんなに寒けりゃタイツはけよって、オバサンの意見。

学校に着くまでの30分の間には、4~5校の中・高生を見かけるのですが、ちょっと田舎の中学の、くるぶしまでのソックスとセーラー服の組み合わせは、自分の中学時代との変化のなさに、驚いたり懐かしかったり。しかし、彼女らのスカートあおられながらの自転車通学を見ると、彼女らにこそ、ジャージを穿いていただきたい。通勤のオヤジさんたちの目の毒(保養?)じゃないかしら。

そしてそして、連日送っているうちに、男子が4タイプに分けられることを発見。圧倒的に多いオタク系。汗くさいと親に文句を言われているに違いない運動部系。そして少数派として、アイドルになれそうなさわやか系、最後にマジメ~なインテリ系。これは学校の個性によって構成が変わるのでしょうが、息子の学校の場合、オタク系45%、運動部系35%、さわやか系5%、インテリ系5%、ミックス10%と私は見ました。あんまり(息子として)好みのタイプがいない… 圧倒的に多いのはオタク系と運動部系。息子はミックス。

これに気付いたら、ある話を思い出しました。美容院で、30代で婚活をがんばっているという美容師さんたちと話したときのこと。友達の知り合いから紹介されて出かける工場系男子が多い合コンでは、アニメにはまっているオタク系や、キャバクラの話ばかりするようなデリカシーのない脳みそ筋肉系ばかりで、「フツーの人がいないんですよぉ」。話を聞いて、最初、「フツーの人って??」と話を聞いていた私ですが、合コン予備軍の高校生を見続けたこの数週間で、たしかにフツーと私が思っている(願望していた)、さわやか系やインテリ系は極僅か。大多数はオタク系と筋肉系。彼らが合コンに行くようになったら、アニメの話とキャバクラの話をしそうというのもどことなくわかる気がして、彼女たちの話のまんまじゃないかと納得してしまったのです。

« お疲れさまでした | トップページ | ようやく読めた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/54091600

この記事へのトラックバック一覧です: 車で高校に通学3週間:

« お疲れさまでした | トップページ | ようやく読めた »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31