無料ブログはココログ

« Gサラダ | トップページ | 自家製焼肉のタレ »

2012年5月27日 (日)

ハッシュドポテト/ポム・ダンファン

仕事で、フレンチのシェフが目の前で作るのを見て以来、家でも作るようになった一品。

これを嫌いな人などいないだろうと思っていたら、意外や意外、娘が苦手とのこと。灯台もとくらし。いつかそう言ったこと、後悔するゼ!

Dscn1482

細かく切ったじゃがいもを多めの油で焼くという単純な料理ながら、加減よくカリっと焼き上げるのが意外に難しい。

作り方

1 じゃがいも(中)2~3個の皮をむき、細切りする。スライサーを使ってもよい。マックのハッシュドポテト風が好みなら、少し太くする。私はメークィーンを使うのが好み。

2 ボウルに切ったじゃがいもを入れ、すこ~し片栗粉をまぶす。小さじ1くらい。塩も小さじ1弱を加える。このとき、切ったじゃがいもを洗わないこと。じゃがいものでんぷん質を生かしてくっつけるため。

3 フライパンに、高さ2センチくらいになるようにたっぷりめの油を入れて熱する。油の温度は普通。180℃度ほど。油が多いので、あとで油切りをするよう、キッチンペーパーの準備が必須。

4 油が温まったら、2のじゃがいもを入れ、木べらなどで押し付けるようにして焼く。

5 縁がこんがりと揚がってきたらひっくり返す。途中で火を弱め、中まで火を通す。

6 油をしっかり切って皿に盛る。

不思議なことに、簡単だからと思って作ると失敗してべちゃべちゃ、バラバラになる。意外と難しいからと思って鍋から目を離さないようにして緊張感して焼くと、拍子抜けするほど成功する。

作る人の手抜きの気分を嗅ぎとっているような一品だ。

« Gサラダ | トップページ | 自家製焼肉のタレ »

料理系日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/57471074

この記事へのトラックバック一覧です: ハッシュドポテト/ポム・ダンファン:

« Gサラダ | トップページ | 自家製焼肉のタレ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31