無料ブログはココログ

« 娘の合唱コンクール | トップページ | せっかくの春なのに »

2013年1月29日 (火)

農村公園

よく晴れた寒の日曜日、久しぶりにお散歩に。ダウンを通り越してスキーウェアと帽子、手袋と準備は万全、と思ったら、お尻が少しスースーする。上半身はカンペキだったけれど。

行ったところは、近くの町の公園。「農村公園」とは、なんか謙虚。実際、山と畑しかない場所だけど、見晴らしがすばらしいんだ。

Img_7350

展望台のように開けているところから富士を望む。右側の雪をかぶっている山並みは丹沢山系。手前の緑は箱根の外輪山?? 足柄峠や金時山が見えているハズ。もっとすばらしいパノラマだったけれど、レンズの準備がなく、せせこましい写真になってしまった。富士山がいつにも増して雪が多いようで、ふかふかしている。

Img_7360

冬は木々に葉がない分、鳥たちがよく見える。コゲラ君が迎えてくれた。コゲラは比較的にフレンドリーなのか、かなり近寄っても逃げないことが多い。マイペースで木をつついている。まだ子供のようで、体が小さめ。こんなに近寄って撮れたのは初めてのこと。

Img_7330

公園には森林を散策するコースがある。一周で30分ほどと規模は小さく、気軽に歩ける。冬で鳥の動きが丸見えのせいか、これまで見たことがない野鳥を見かけた。ちょっとピンボケだけれど、シマアオジとウソが一緒に撮れてラッキー。

ウソは初めて実際に見た鳥。調べてみると、冬鳥とのこと。この2羽はケンカする風でもなく、一緒にたわむれるように飛んでいて、追っかけながら撮ったもの。決して珍しい鳥ではないけれど、うれしいなっ

Img_7338

冬の散歩は、山ガラやシジュウカラなどガラ類ばかりだと思っていたけど、この日は色のにぎやかな鳥が目を楽しませてくれた。時間は正午近く。早朝じゃなくても会えるんだなぁ。この日は風がなく穏やかな冬の日で、本当にトクした気分の散歩だった。

Img_7336

Img_7361 

上は桜、下は梅。春に向かって準備は着々と進んでいる。

« 娘の合唱コンクール | トップページ | せっかくの春なのに »

お散歩・お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 農村公園:

« 娘の合唱コンクール | トップページ | せっかくの春なのに »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31