無料ブログはココログ

« 農村公園 | トップページ | ほうれん草の胡麻和え »

2013年3月 7日 (木)

せっかくの春なのに

三寒四温。時折、びっくりするほど温かくなり、日々、春の訪れを感じます。

数年ぶりに布団の打ち直しをし、温かな日差しに当てて…と張り切って周囲を見渡すと、何かが違う… あれ? あれ? 

周辺一帯の家では、どこも、全ての家がと言ってよいほど、布団を干している家がないのです。洗濯物を干している家も少ないような…

ここ数日ひどくなった、花粉飛散のせいかしら。それともPM2・5?、それから黄砂? 

今朝、マンションの管理人さんに言われました。「掃除して床を掃いているとね、黄色い粉が集まってすごいんだよ。花粉だよ、量がすごいよ」

温かくなってくるこの3月の頃というのは、一年の中でも最も晴れやかで気持ちが膨らみ外に出たくなるときなのに、これでは出かけることがイヤになってしまう。

幸い私はアレルギーの症状はないのですが、いつ発症するかと毎年思う、どこか憂鬱な季節として体が記憶しつつあります。

« 農村公園 | トップページ | ほうれん草の胡麻和え »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/56908928

この記事へのトラックバック一覧です: せっかくの春なのに:

« 農村公園 | トップページ | ほうれん草の胡麻和え »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31