無料ブログはココログ

« ミュシャ展 | トップページ | 冷凍スパゲティ »

2013年4月23日 (火)

ホワイトソース

4月だというのに冷えるから、グラタンが食べたくなって作った。

手作りのホワイトソースって、缶詰と特に味の差があるものの一つだと思う。学校の家庭科の授業でホワイトソースを作り、初めてそのおいしさに驚いた。いかんせん極度の牛乳嫌いだったから、母は諦めて作らなかったのです。

で、時々チャレンジするけれど、ちょっと気を抜くと、ダマがたくさんできちゃう。いらいらするほど、ダマが増えていく気がする。

丁寧につくること、牛乳が冷えていることがポイントらしいんだけど、急ぐとネ…

で、最近、画期的なダマができにくいホワイトソースの作り方っていうのを教わった。手打ちそばの先生から。

通常、ホワイトソースを作るときって、バターを溶かした鍋に小麦粉入れて、冷やした牛乳を少しずつ入れてソース状にしていく。

二つめのやり方っていうのもあって、これはフレンチのシェフのやり方なんだけど、冷やした牛乳じゃなくて、沸騰させた牛乳を入れて煮込んで、ホワイトソースに仕上げる。でもやっぱりダマは発生する。

で、で、画期的なのは、これ

Img_7769_2 Img_7772

最初に小麦粉を牛乳に混ぜてしまう!

ごく普通に手順を説明すると

Img_7769_3 Img_7771_2  Img_7772_2

使う牛乳をボウルに入れ(ここでは200ml)、小麦粉(大さじ1)を加えて泡立て器でよく攪拌する。

Img_7779 Img_7784 

鍋を熱し、バター(10g)が溶ける間際に小麦粉入り牛乳を一度に入れる。火力を上げ、鍋の様子を見ながら、煮込んで濃度を付ける。この後、塩・胡椒で調味。

簡単。カンペキ。いまのところ失敗はないし、そのおかげで作るストレスがない。作る量を増やしても、大丈夫だそうよ。

1月に刊行された本でお世話になった、手打ちそばの先生から教わったコツなのだけれど、専門外の方のやり方っていうところがおもしろい。

« ミュシャ展 | トップページ | 冷凍スパゲティ »

料理系日記・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/57233195

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトソース:

« ミュシャ展 | トップページ | 冷凍スパゲティ »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31