無料ブログはココログ

« 秋が来た! | トップページ | 鎌倉、葛原岡;大仏ハイキングコース »

2013年10月 7日 (月)

思いを感じる無人販売所

週末に片道5キロほどの公園まで歩いた。久しぶりのせいか、途中でみかける無人販売の野菜がとても変化しているように感じる。

季節の野菜がずいぶんと入れ替わったばかりでなく、やり方に売り手の工夫の表現が豊かになっている。昨日見たものでは、栗を売っている販売所では、栗が入っているカゴのひとつに、なぜだかおまけのようにオクラが5本ほど添えてある。採れ採れの鮮度のよいもので、うぶ毛がやわらかい。ついでに採ったものを入れたのかなあ。持ち帰りやすいよう、袋類が用意してあるばかりでなく、栗の煮方のレシピまで重しの石をのっけて、何枚も用意してあった。

別の販売所では、茄子やオクラ、茗荷といった夏野菜をたくさんそろえている。それだけなら普通だが、野菜の種類ごとにちょっとしたクーラーボックスを用意して、そこに入れている。中をのぞいたら、保冷剤こそ入っていないけれど、100円分の野菜を袋に入れて、ふんわりと置いてある。

いろんな販売所がある。サービスたっぷりで多めのところ、野菜に西日が当たっても平気でいるところ、「ちゃんとお金を入れてください」と書いているところ。

どんな人が作っているんだろうと思う。きっと売る側も、どんな人が買ってくれるのだろうと想像しているんだろうな。

今日、またひとつ、我が家にフレッシュな秋がやって来た。レシピ付きの販売所で買った栗で、栗ご飯を味わった。立派な栗をひとつひとつむいて、おいしい米で炊いて食べるなんて料亭レベルの仕事だと、子供たちに恩着せがましいとわかって言いながら、おかわりして食べた。

Img_9289


Img_9291

« 秋が来た! | トップページ | 鎌倉、葛原岡;大仏ハイキングコース »

お散歩・お出掛け」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いを感じる無人販売所:

« 秋が来た! | トップページ | 鎌倉、葛原岡;大仏ハイキングコース »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31