無料ブログはココログ

« 益子の陶器市 | トップページ | 自分取説 »

2013年11月 5日 (火)

家電、便利になったのかならないのか…

結婚して約20年。いろいろなモノにガタが来始めている。自分や相方のボディや頭についてはさておき、特に目立つのが家電や壁紙など家関係だ。

先日、炊飯器が壊れたのを皮切りに、脱衣所のスイッチがつかなくなり、続いてトイレの温水便座からお湯が出なくなった。

しばらくの間、カタログを集めたり工事費を見比べたりして買い換えるものを決め、ようやく手配、完了。以前の当たり前の快適さを取り戻したのだが、思いもかけない問題がトイレで勃発中。

問題は温水便座。省エネタイプで、年間の電気代がけっこう安くなると喜んでいたら、なんと、毎回フタをきちんと閉めていないと、便座の暖めに時間がかかる。そうか、そういう仕組みで電気を使わないようになっていたのかと初めて理解する。

悔しいことに、私は毎回フタを閉めるが、家族4人中、2人に、フタを閉める習慣がまだない。自分がせっかく閉めても、使うときには開けっ放しになっている確率が妙に高い気がする。毎回オシリが冷たいゾ。

自動で蓋を閉める機能なんて要らないと思っていたのだが、こういうこととはと、少し悲しい。それにしても、選ぶときはまるで予測がつかなかった。

そう、最近、ますます家電が便利になっているみたいだが、使ってみると、思ってもみなかった欠点があったり、あまりに高度過ぎてないと同じ機能であったり、かえって邪魔で、もっとシンプルでいいのにと不満に思うことが増えているような…

電話兼ファクスが古ぼけたので買い換えたら、B4が送れなくて、使うごとに給紙する仕組みに愕然としたことがあったっけ。まあ、PDFでの送信が増えているので、あまり困らないのも事実。

ちょっと思い当たるのが、自分にとって便利か必要かという視点でモノを見ているために、不満が多くなっている気がする。私にはそれはいらない、私にはそれは使いこなせない、私はそれに気づかなかったなどなど。

銀行のATMや携帯のメールなどの操作に戸惑う年配者の気持ちが、こうして徐々にわかりかけている。心の中、「どうしていままで通りじゃないのよ!!!」

家電店には、いや、家電芸人さんには、ぜひお願いしたい。新しい機能が付加していることを情報とするばかりでなく、余分な機能がないことや、買い換えたとき、使い勝手がどう変わるか、いろんな使い手にとってどうかの思いがけない視点でのアドバイスを。

あ~どんどん自己中心的になってる???ちょっとマズイ。

« 益子の陶器市 | トップページ | 自分取説 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/58482669

この記事へのトラックバック一覧です: 家電、便利になったのかならないのか…:

« 益子の陶器市 | トップページ | 自分取説 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31