無料ブログはココログ

« 藪蕎麦 宮本(静岡 島田) | トップページ | 厚木 自然環境保全センター »

2014年3月19日 (水)

3月の味

卒業式、ホワイトデー、新学期の準備、春一番…毎日が春の気配でいっぱいの3月。前半はちょっと寒かったけどね。

寒さが幸いしたのか、鮮度のすばらしい花だったのか、はたまた私のケアに愛情があったのか、息子が卒業式にいただいてきた花たち…

Img_0434

Img_0451_2

見事に咲き切ってくれました。

寒かった恩恵は富士山にも。今年の冬の富士は、見たことのない凜とした美しさで見惚れちゃいました。

Img_0469

さてさて、3月もいろいろな食材に出会い、チャレンジィ!

Img_0417 Img_0439 Img_0465_2

Img_0487

Img_0488

驚きを与えてくれたのは、野菜の“芋の芽”。初めて見て、お店の方に使い方を聞いて買ったものです。里芋の芽だそうで、里芋のいいものがなかったので売りに出したとか。特に味はなく、斜めに切って味噌汁で食べることが多いのだそうです。

やってみたら、サクサクとしてクセがなく、だけどどこか里芋の香りがあっておいしかった。芋茎に似ていました。

そして、最後にカジカ。(ぶつ切りにしてもらったのでちょっとグロな写真)日本料理の世界には“三月カジカ”という言葉があって、ただいま旬まっさい中。甘露煮、から揚げ、山椒煮、洗い、味噌漬けなどするとのことですが、選択肢は、から揚げ一直線。小骨が多いものの、ハフハフしながらいただき、やわらかい白身は美味でした。

Img_0534Img_0547

« 藪蕎麦 宮本(静岡 島田) | トップページ | 厚木 自然環境保全センター »

料理系日記・つぶやき」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/59316129

この記事へのトラックバック一覧です: 3月の味:

« 藪蕎麦 宮本(静岡 島田) | トップページ | 厚木 自然環境保全センター »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31