無料ブログはココログ

« 小三治さん独演会 | トップページ | 手作り メガネケース »

2014年10月28日 (火)

ハイパーポジティブ

友人のフェイスブックやTVで、このところ、ハイパーポジティブな人を二人見た。ひとりは、プロ野球選手の、ムネリンこと川崎宗則選手、もうひとりは、家庭料理研究家?平野レミさん。
特に平野レミさんは、このところご活躍の様子をちっとも知らなかったため、相変わらずのぶっ飛んだ明るさに大笑い。ブロッコリーにソースをかけた料理を、工作まがいの出来上がりで明るく紹介してた。

なんかなぁ、こうした伸び伸びした人たち見ると、自分はなんでこんなに縮こまっているンだろうとつくづく思う。勝手に自分で自分の首を絞めてしまうような、発想の硬さ。マジメというより、意固地かも。

それも個性と思ってきたけれど、人生、半分の折り返しを過ぎて、そんな思考の繰り返しに嫌気が差してる。朝ドラで、相武紗季が演じる田中優子が、「自分の心に蓋をしてた」という言葉が、先週グサリと来たっけ。

別に誰かに「○○しなさい」、「○○でなければ」と言われたのではないのに、怠ける言い訳として、諦めたり努力しなかったりすることが、自分の中で正当な理由として当たり前になってるンだよね。彼女が言った「蓋をしている」状態より、かなり次元は低い。

足りないこと、変えたいことがいろいろたくさんあるけれど、まずは、ないものねだりをやめる。やるべきことは、不満を言うよりまず無心に行動。足元を再構築だ。

そんな思いで、6年ほどやってきたこのブログ、備忘録ながら、タイトル一新。

« 小三治さん独演会 | トップページ | 手作り メガネケース »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/60559212

この記事へのトラックバック一覧です: ハイパーポジティブ:

« 小三治さん独演会 | トップページ | 手作り メガネケース »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31