無料ブログはココログ

« 手作り ガーメントバッグ その2 | トップページ | 自作の台ふき »

2014年11月14日 (金)

すご過ぎて喜びが追いつけない

朝から大騒ぎでした。錦織君の活躍。
昨晩、1時間ほど見て結果を知らずに起きて、またまたびっくり。劣勢だった様子が、すっかり変わっておりました。

今回のツアー、これまでのツアーとは試合運びが違う様子に驚いている私。1セット目で相手の様子を見るような試合運びは許されないようで、とにかくテンポが速い。フェデラーとのラリーでは、フレッツのCM思い出しました。“ギガテニス”版だった。

それに比べると、フェレとの試合は“メガ”級だったもの、やはりしぶとく、フルセットの試合になってました。朝のニュースでは、トントン拍子で勝ったような印象でしたが、録画を見たら、そんな簡単なことではなかった。というか、イヤな流れがあれば、神がかったプレーが続く異様な時間帯もあり、やはり、切り取られたニュースではわからない、手に汗にぎる展開に、結果を知りながらワクワク。

試合1時間半前に相手がチェンジって、予想外の今回の流れ。でも、相手がフェレでよかった。補欠としての参加は、モチベーションやコンディションを保つのはきっと大変なこと。それを、いつものこととは言え、ベストを尽くし、自分に厳しい姿勢を観せてくれた彼の人間性、毎回観るたびに感動があります。ナダルと同様、いつも全力。まっすぐ。

「勝ったのに喜んでないんだねぇ」と家族にからかわれていますが、明日のジョコとの試合を思うと、とても喜びに浸ってられない。つい数ヶ月前まで、ファイナルの試合のこと自体知らず、しかも初出場で決勝ラウンド進出なんて予測もできず、参加できるだけで快挙と思っていたのが、もう別世界。予想をはるかに超えてしまって、喜ぶような現実味がないのです。私だけ?

これまで観たことのない世界に、脳内ジェットコースターで連れて行ってくれる圭君、このツアーで、もう日本の宝になっちゃったね。うれしいけどビッグ過ぎるゾ。

« 手作り ガーメントバッグ その2 | トップページ | 自作の台ふき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203296/60653244

この記事へのトラックバック一覧です: すご過ぎて喜びが追いつけない:

« 手作り ガーメントバッグ その2 | トップページ | 自作の台ふき »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31